2017年12月11日月曜日

コマツ 安崎元社長「感謝の気持伝える会」@ANAインターコンチホテル

末期がん公表 コマツ 安崎元社長「感謝の気持伝える会」開催
12月11日 17時25分
末期のがんと診断されたことなどを公表した大手建設機械メーカー「コマツ」の安崎暁元社長が、これまでの感謝の気持ちを伝える会を開き、出席者からは、みずからの生き方も考えさせられる機会になったといった声が出されました。
大手建設機械メーカー「コマツ」の安崎暁元社長は、先月20日付けの新聞広告で、末期のがんと診断されたことなどを公表しました。

安崎さんは、元気なうちに感謝の気持ちを伝えたいと11日、東京・港区のホテルで「感謝の会」を開き、会社の関係者や同級生などおよそ1000人が集まりました。安崎さんによりますと、
会場には親交がある人たちとの思い出の写真を飾り、一人一人と言葉を交わし握手したということです。また会場では、安崎さんの出身地、徳島県にちなんで阿波踊りも披露されたということです。

「コマツ」の元社員の男性は「とても楽しい会でした。私も病気があるので、自分自身の生き方についても改めて考えさせられました」と話していたほか、
高校の同級生の女性は「とても潔い生き方で、安崎さんらしいと思いました。逆に感謝の気持ちを伝えました」と話していました。

安崎さんは、会のあと記者会見し「『終活』の考え方は一人一人違うと思うが、しめっぽいのは嫌なので、楽しんでもらおうとこの会を開いた。
多くの人に来ていただき、正直少しくたびれたが、直接感謝の気持ちを伝えることができて満足しています」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171211/k10011254561000.html

マニラに「日本統治下で虐待被害に遭ったフィリピン人女性の像」


マニラに慰安婦像設置「極めて残念」在日本大使館
[2017年12月11日20時47分]

フィリピン政府機関の一つ、フィリピン国家歴史委員会が11日までに、マニラ湾沿いの遊歩道に旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する女性の像を設置した。同委員会や元慰安婦の支援団体によると、フィリピンでこうした像が建てられたのは初めてとみられる。中国系団体が要求していたという。

在フィリピン日本大使館は「日本政府の立場と相いれず、極めて残念だとフィリピン政府側に伝えた」とコメントした。

像は同大使館の北約3キロにあり、台座も含めて高さ約3メートル。目隠しをされた民族衣装姿の女性が立っているデザインで、従軍慰安婦をイメージした。台座には「日本統治下で虐待被害に遭ったフィリピン人女性の記憶である」と記されている。

委員会は史跡の調査や保存、管理を行う政府機関。8日に開かれた除幕式で、エスカランテ委員長は「第2次大戦下で起きた最大の罪の一つは女性へのレイプだ。被害者は今も正義を求めて闘い続けている」とあいさつした。

委員会関係者によると、像の設置は中国人やフィリピン系中国人でつくる財団が求めていた。像の制作費はこの財団が拠出したという。

ロケ大統領報道官は11日の記者会見で、旧日本軍の従軍慰安婦問題について、政府として特定の立場を取らないと表明。対日関係に影響があると思うかとの質問には「両国関係は緊密で、そうは思わない」と述べた。(共同)
https://www.nikkansports.com/general/news/201712110000613.html


コレは韓国案件じゃないですな。(爆wwwwwwww


マクロン大統領@パヨク@イエズス会

仏大統領「エルサレム首都、同意できぬ」 イスラエルに
パリ=青田秀樹2017年12月11日11時10分

フランスのマクロン大統領は10日、仏大統領府でイスラエルのネタニヤフ首相と会談した。マクロン氏は、米トランプ大統領が「エルサレムはイスラエルの首都だ」と認定したことには同意できないとネタニヤフ氏に伝え、和平機運を取り戻す姿勢を見せてほしいと提案した。
トランプ氏の発言後、中東では反発が広がり、死者が出る事態になっている。
マクロン氏は記者会見で、米国の判断は「中東和平の障害となる」とし、イスラエル市民も含めた治安を不安定化させると指摘した。

さらに、中東の和平交渉に関して「袋小路から抜け出すため」として、ネタニヤフ氏に行動を求めたことを明らかにした。
その具体例として、イスラエルが占領したヨルダン川西岸地区などでの入植活動の凍結をあげた。
一方、ネタニヤフ氏は「エルサレムは、我々のほかには、だれの首都だったこともない。パレスチナがそれを認めれば、和平は前進する」
と会見で強調し、トランプ氏の判断を称賛。「歴史的な事実を踏まえてこそ、和平交渉が前進する」と述べた。(パリ=青田秀樹)
http://www.asahi.com/sp/articles/ASKDC1R7DKDCUHBI001.html?iref=sp_new_news_list_n

トランプのエルサレム首都認定前に・・・

〈エルサレムの聖墳墓教会の石墓〉独占:「キリストの墓」の年代を科学的に特定

イスラエル、エルサレム旧市街にある聖墳墓教会は、イエス・キリストの墓とされる場所に立つ教会だ。歴史的記録によると西暦326年、ローマ人が発見した墓を取り囲むように、教会が建てられたという。

しかし、この教会はこれまで何度も攻撃され、火災や地震の被害を受けてきた。西暦1009年には完全に破壊され、その後再建された。
そのため、ここが本当に1700年前にローマ皇帝の代理人がキリストの墓と特定した場所なのかどうか、現代の学者たちは疑問視していた。


今回、教会の中にある埋葬用の洞窟(横穴)から採取された残留物が科学分析にかけられ、その結果がナショナル ジオグラフィックにもたらされた。
それによって、墓はやはり古代ローマ時代にはすでにあったことが確認された。

分析にかけられたのは、本来の墓とされている岩とそれを覆っていた大理石の板の間から採取された漆喰で、西暦345年のものと測定された。

これまで、墓の内外から発見された建築的証拠は、最古のものでも11~12世紀の十字軍時代のものと測定され、
墓が1000年以上古いことを示す証拠は何もなかった。

新約聖書には、ナザレのイエスとして知られるユダヤ人が、エルサレムで西暦30年か33年に十字架刑に処せられたと書かれている。この墓がその人物を葬った場所であるかどうかを証明するのは考古学的に不可能だが、今回の年代測定の結果によって、墓の構造物はローマ皇帝初のキリスト教徒であったコンスタンティヌスの時代のものであることがわかった。

2016年10月、墓を取り囲むようにして建設されたエディクラと呼ばれる聖堂の大々的な修復工事を行うため、墓は数世紀ぶりに開かれた。作業に当たったのは、アテネ国立技術大学の学際チームである。
この時、エディクラの内部で数カ所から漆喰が採取され、年代測定を行うため研究所に運ばれた。その結果は、エディクラ修復プロジェクトを率いたチーフ科学監督のアントニア・モロポーロー氏よりナショナル ジオグラフィックへ提供された。


http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/112900463/



非常にわかりやすい。(爆wwwwwwwww

服役中のけがで国に2800万円の賠償命じる 神戸刑務所のナイジェリア国籍の男性

服役中のけがで国に2800万円の賠償命じる 神戸刑務所のナイジェリア国籍の男性

神戸刑務所に服役していたナイジェリア国籍の男性が、服役中に左ひじを脱臼した際に十分な治療が受けられず、後遺症が残ったとして国を訴えた裁判で、神戸地方裁判所姫路支部は「一般的な医療を受けさせる注意義務への違反があった」などとして国に2800万円余りの賠償を命じる判決を言い渡しました。
この裁判は、強盗の罪で神戸刑務所に服役していたナイジェリア国籍の41歳の男性が、平成19年に刑務所内での運動中に転倒して左ひじを脱臼した際に十分な治療が受けられず、著しく握力が低下するなどの後遺症が残ったとして、国におよそ4300万円の損害賠償を支払うよう求めていたものです。

11日の判決で神戸地方裁判所姫路支部の惣脇美奈子裁判長は、「医師による脱臼した状態を元に戻す処置やその後のギプスでの固定処置などが十分でなく、男性に再脱臼が生じた」と指摘しました。
そのうえで、「一般的な医療水準に適合しない対応で刑務所側に注意義務違反があり、男性の後遺症との間に因果関係が認められる」として、国に慰謝料などおよそ2800万円を支払うよう命じる判決を言い渡しました。

男性の代理人は「訴えが一部認められ評価できる判決だ。控訴するかは本人と相談して決めたい」と話しています。

神戸刑務所は「判決内容を十分検討し、関係機関と協議して今後の対応を考えたい」と話しています。

配信12月11日 18時17分
兵庫 NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/2023180241.html

そもそも日本は日本ではもともにやっていけそうもないワケワケメな後進国からの土人を入国させすぎ!
外国製犯罪者は刑務所にぶち込むより即強制送還+未来永劫日本入国禁止の方がカネがかからない。(爆wwwwwwww



金井創牧師@日本キリスト教団佐敷教会  マスコミ公開した「米軍ヘリから落下物」の証拠写真を削除?




一般財団法人日本シンギュラリティ財団から芋づる式に (続)





大林組は今上天皇と同じく百済族ライン

大林の家系

かような市井の一商家に、家業と全く異なる土木建築業を興し、よく経営の才を発揮し、二十年にしてたちまち業界に確固とした地盤を築き上げ、今日の大林組の始祖となるような人物が出たことについて、一度その家系をみることゝしよう。

大林家は、元河内国志紀郡の人、林臣海主(延暦十二年〔七九三年〕勅して“朝臣”を賜わった。)を始祖とする林家から芳五郎の父徳七が分家して創設した。林家中興の祖林徳兵衛重則は、淀川過書船の取締、検閲、監視等を役向とする「元締」の役に任ぜられ、御用提灯を用い、帯刀を許され、士分の待遇を受けた。次代重孝を経て重淨がその役向を継いだが、重淨は別に海運業を営み家運を益々隆盛に導いた。正固これを継いだが、これに次ぐ篤固は海運業のほかに干物商を営み、産を成すこと歴代を抜いた。篤祐これを継ぎ、徳助に伝えた。徳助の代に至って海運業を捨て、塩、塩干魚類の販売を専業とした。徳七は、徳助の弟で、前述のとおり分家して大林家を創設し、「大徳」の家号で本家と同じく塩、干鰯類の販売を業とした。

2017年12月10日日曜日

一般財団法人日本シンギュラリティ財団から芋づる式に


一般財団法人日本シンギュラリティ財団 (法人番号:7011005006685)
東京都渋谷区恵比寿3丁目31番15号(山口の自宅)

評議員 髙橋一夫(PEZY最高技術責任者)
評議員 山口博久(山口法律事務所弁護士、レイパー父)
評議員 矢野達郎(不明)
代表理事 山口敬之(ジャーナリスト)
理事 山口敬之(ジャーナリスト)
理事 齊藤元章(PEZY創業者兼最高経営責任者)
理事 友行 信(シールドテクス代表取締役)
監事 横山卓司(税理士法人シンギュラリティ税理士)

2016年3月4日設立
https://jpon.xyz/s/2012/03-3444-1343


http://www.bananaen.com/news/cat7/


山口美江さん@上智大学・・・(爆wwwwwwww


会社名 株式会社 アイ・ディ・エス
本 社 〒211-0005 川崎市中原区新丸子町734-2 カメリアパレス新丸子7F
電話番号 TEL:044-455-6117 FAX:044-455-6110
代表者 代表取締役 矢野達郎
http://www.bananaen.com/company/



米国は反日本共産党

「共産は反米にあらず」=安保廃棄堅持でも—志位氏

12月10日(日)17時49分 時事通信
共産党の志位和夫委員長は10日、千葉市で開いた対話集会で、「米国は国としては好きだ。米国の悪いことには反対するが、共産党は『反米』ではない」と述べた。無党派層や保守層の警戒を解き、支持を広げたいとの思惑からの発言とみられるが、日米安全保障条約廃棄を求める党の主張は堅持していく考えを示した。 

[時事通信社]
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1210/jj_171210_1285902007.html

まあ仮にそうだとしても米国サイドは反日本共産党なんて実質的にテロ組織扱いなので結局はダメダメですなあ。
とりあえずは北朝鮮に無条件核放棄をよびかけ、朝鮮学校への資金援助に反対し、アメポチアベシンゾーとトランプとエルサレム首都への支持表明からはじめませう。(爆wwwwwwww





、、、(爆wwwwwww


日韓のカトリック司教

日韓のカトリック司教ら 北東アジアの平和願う声明 

日本と韓国のカトリック教会の司教が一堂に会する「日韓司教交流会」が11月14~16日、鹿児島県霧島市と鹿児島市で開催された。16日には、両国の司教ら36人が連名で「北東アジアの平和を願って」と題する声明を発表した。声明では、現在の北東アジアをめぐる情勢不安を憂慮し、「武力ではなく神に信頼し、兄弟愛を積極的に実践しながら、平和建設に取り組むことをすべての人々にあらためて強く呼びかけます」としている。

交流会は年に1回、日本と韓国で交互に開催されている。23回目の今回のテーマは「高齢者と教会」。


日本キリスト新聞
http://www.kirishin.com/2017/11/29/10065/

パヨクのバックが誰かバレバレですなあ・・・(爆wwwwwwww

こういふ現実逃避な理想主義的宗教絶対主義者が発言権を持ちすぎてるってのが諸悪の根源。こういふ連中がいなければ北朝鮮の核ミサイル問題なんてとっくの昔に最小限の被害で解決できてたし北朝鮮も少しは経済発展してた。(爆wwwwwww




白人至上主義者やレイシストや守銭奴なんぞよりはるかに害悪なのが宗教絶対主義者や権威絶対主義者やイデオロギー絶対主義者






イスラム・テロリスト → 宗教絶対主義
北朝鮮 → イデオロギー絶対主義・権威絶対主義
大日本帝国 → 宗教絶対主義・権威絶対主義・イデオロギー絶対主義
ソ連 → イデオロギー絶対主義・権威絶対主義
ポルポト → イデオロギー絶対主義・権威絶対主義
文革 → イデオロギー絶対主義・権威絶対主義

資本主義ってのは情け容赦なく無慈悲かもしれんけどこれらとは異なり論理的なんですよ。だから仮に戦争になっても損得勘定が働くので限度がある。上記の三つには限度がないので悲劇が無制限に広がるわけ。だから理想論をほざいて大衆を欺いてたユダヤクザより無慈悲な守銭奴たるユダ金の方がはるかにマシなわけ。(爆wwwwww

皇室侮辱に対する不敬罪をとかほざいてる日本第一党は将軍様をマンセーしてる北キムチと同じメンタリティーなわけ。(爆wwwwwwww





、、、(爆wwwwwwwww


Silurus Asotus

【世界ミニナビ】金正恩氏「ナマズ視察」は要注意…直後にICBM発射、兄暗殺とも奇妙な符合が
2017年12月10日 15時7分

産経新聞

ナマズは地震を引き起こすという俗説が日本にはあるが、北朝鮮では国際社会を揺るがす魚なのかもしれない。

「米本土全域を攻撃できる」と豪語する新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」を発射する前日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長はナマズ養殖場を視察したと国営メディアで報じられた。実は、金委員長がナマズ養殖場を訪れると、なぜか決まって北朝鮮情勢が動くという奇妙なジンクスがある。

兄暗殺には沈黙

戸田建設@名城非常口

大林組副社長を任意聴取 リニア入札妨害事件で東京地検
2017年12月10日 午後3時20分

JR東海が発注したリニア中央新幹線関連工事の入札妨害事件で、東京地検特捜部が大手ゼネコン大林組(東京)の土木部門トップの副社長(66)と名古屋支店の営業担当者を任意で事情聴取したことが10日、関係者への取材で分かった。大林組でリニアの工事を担当するのは主に土木部門。特捜部は受注に至る経緯を確認したとみられる。

関係者によると、入札に不正があった疑いが持たれているのは、事故や火災があった際に避難するための「名城非常口」新設工事。大林組、戸田建設(東京)、ジェイアール東海建設(名古屋市)の共同企業体(JV)が2016年4月に受注した。
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/270076